2017年06月02日

オリジナルQSLカードの作成についてなど

こんにちは、A4マニアックスの岩田です。
6月に入りました。沖縄はすでに梅雨入りしました。後もう少しで、九州からも梅雨入りのニュースが聞こえてくるでしょう。災害など起こらない程度に、そして水不足にはならない雨になってほしいものです。

///

■■■オリジナルQSLカードのご発注について■■■

●最近、クランクアップされたアンテナや某海外ブランドのリグが並んでいる姿、ご自分の飼っておられるペットなど、ご自分で撮影された写真をQSLカードにする局が増えています。その際、フォトショップなどで写真を補正やトリミングで加工し、その上にコールサインや説明文を載せて作成した原稿を弊社にお送りになることが
とても多くなりました。

●しかし、そんな苦労をされた原稿でも解像度が低いために、印刷してもボケたようになってしまったり、文字色が写真の色と区別が付かなくなって非常に視認性が悪くなってしまっているものが散見されます。また印刷の約束事をご存じないために、印刷自体が無理という場合もあります。これは非常にもったいないことです。

●もしよろしければ、デザインやレイアウトを全てA4マニアックスにお任せください。お使いになりたい写真と掲載したいコールサインなどの情報をお送りくだされば、弊社のデザイナーが原稿を作成いたします。ご希望のレイアウトや書体、その書体の色などをお伝えくだされば、その通りに作成いたします。ただし、デザイナーが
「こうすればもっと良くなる」と判断した場合は、その案もご覧いただきます。

●一枚のカード原稿に写真を何枚使おうと、多くの文字を載せようとも、弊社は原則として追加料金はいただきません。また、「この写真は印刷可能だろうか」との不安がある場合は、弊社にお送りください。判断をして、返事申し上げます。

●あなたのQSLカードをプロに任せてみませんか。お知り合いにも伝えてくだされば幸いです。


■■■BCL関連のフォーマットいろいろ■■■

●A4マニアックスでは、短波ラジオの取扱をやめてしまいましたが、まだログブックを扱っています。さらに、そのログブックのフォーマットを含めて、受信報告書やPFCなどのフォーマット(どちらも日本語と英語があります)を用意しており、どなたでもご自由に使っていただけます。下記URLからダウンロードしてください。

https://app.box.com/s/gvbfk9hhhoga7tydtj5r


■■■A4maniaxのサイトについて■■■

●A4maniax のサイトをリニューアルする予定です。時期は7月中を考えており、それまで更新することがほとんどないかと存じます。リニューアルが完了しましたら、またこちらでアナウンスいたします。


■■■JARLがYoutubeに公式チャンネルを開設■■■

●以前もお伝えしましたが、JARLがYoutubeにチャンネルを開設し、そこで「アマチュア無線を始めよう」という動画がアップされています。動画は三本で、皆さんおなじみの歌手の方や女優さんがアマチュア無線をナビゲートしています。なお、この動画は弊社で撮影、編集を行いました。ぜひ、ご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCl8owdSukbXlATaVNxSl4uw

/////////////////////////

このメールはA4マニアックスをご利用いただいたことのあるお客様全てに送付申し上げております。今後、このメールマガジンの配信が不要の場合は、大変お手数ですが、
info@a4maniax.com
まで、そのままご転送ください。

//////////////////////////
A4マニアックス メールマガジン No,39
2017/6/2発行:気付けば5月は発行していなかった……
発行者:株式会社サンケイ広伸社
A4マニアックス事業部 岩田 学
http://a4maniax.com
■Facebookページ
https://www.facebook.com/a4maniax
//////////////////////////
posted by 店長 at 16:28| Comment(0) | 日記

2017年04月27日

お知らせなど


■■■大型連休中の営業について■■■

●A4マニアックスの連休中の営業は、ほぼカレンダー通りです。4/29と4/30、5/3〜5/7が休日となります。この間、お電話やメールをいただきましても、返答申し上げるのは5/8以降になりますので、ご了承ください。また、この間の日数は納期に換算しませんのでご注意くださいませ。


■■■QSLカードのレポート欄について■■■

●最近、お客様より、カード裏のレポート面のついて「希望通りにカスタマイズが可能か」とのお問い合わせを多くいただきます。弊社で用意しているフォーマットではなく、お客様が今までお使いのフォーマットを継続してお使いになりたいという希望です。

●弊社ではそのようなご希望も承っております。原則としてカスタマイズによる追加料金などはいただいておりません。今お使いのフォーマットをお示しいただければ、その形式を再現いたします。「こういうフォーマットなのだけど」というお問い合わせだけでも結構ですよ。まずはご連絡ください。

●フォーマットのカスタマイズと同時に皆さんからのご質問で多いのは、転送枠の色についてです。JARLさんのQSLカード規格に「転送枠は赤」と書かれていますが、黒でも構いませんし、枠そのものがなくても大丈夫です(JARLさんに確認済みです)。転送枠を赤にすることで印刷コストが上がってしまいますので、弊社では「転送枠は黒」をお勧めしています。


■■■「東海ハムの祭典」と「KANHAM2017」について■■■

●2017年7月23日に開かれる「東海ハムの祭典2017」と2017年7月15日、16日に開かれる「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2017)」への出展は、残念ながら本年はございません。無線関係ではない仕事が先に入っているためです。2018年はまた出展したいと考えております。

●なお、「東海ハムの祭典2017」では、事務局のご好意により弊社カタログを会場に置いていただける運びとなりました。詳しくはまたお知らせいたします。
 
posted by 店長 at 11:42| Comment(0) | お知らせ

2017年04月14日

「超光沢」と「白紙」

 
 
■■■「超光沢QSLカード」サンプルが出来上がりました■■■

●技術的な問題で保留していた「超光沢QSLカード」ですが、印刷を請けてくださる会社さんが見つかり、本日印刷サンプルが出来上がってきました。かなり良い感じです。A4マニアックスのカードではなく、お客様からご提供いただいた写真や画像をカードにする場合のみの印刷となりますが、ぜひご検討ください。

●価格は「表面カラー、裏面モノクロ一色」の場合、100枚/¥8,300、500枚/¥9,800、1,000枚/¥14,000 でございます(税込)。もちろん、追加費用等はいただきませんし、送料も無料です。その他の枚数や裏面無地はお問い合わせください。

●以前サンプルをご希望くださった方々には、本日発送いたしました。他にもご希望の方がいらっしゃいましたら、このメルマガへの返信で結構ですので「超光沢サンプル希望」と明記の上、ご住所とお名前をお知らせください。


■■■QSLカード用無地用紙について■■■

●販売を再開しました「QSLカード用無地用紙」のですが、サンプルが出来上がりました。ご希望の方は「超光沢印刷サンプル」と同じ要領でお知らせくださいませ。以前は135kgでしたが、今回は180kgとなり、しっかりとした感触になっています。紙質は上質紙なので、インクジェットやレーザープリンタとの相性も良いかと思います。

●価格は、100枚/¥1,180、500枚/¥1,700、1,000枚/¥2,060 、3,000枚/¥3,500、5,000枚/¥4,950、10,000枚/¥9,100です(税込)。もちろん、送料無料です。お手元へのお届けには約10日ほどいただきます。その他の枚数はお問い合わせください。
 
 
posted by 店長 at 15:36| Comment(0) | QSLカードについて

2017年03月31日

日本語マニュアル無料頒布、超光沢カード、無地カードのことなど。


■■■■中華ラジオの日本がマニュアル頒布■■■■

●以前「中華ラジオ」を販売する際に付属させていた「日本語マニュアル」を無料でダウンロードしていただけます。どなたでもご自由にどうぞ。

DEGEN DE-1130
https://app.box.com/s/lifuhxkpwsr4hjob443hduj69et5r5zk

Sangean ATS-909X
https://app.box.com/s/67acxg1huk0q2mscxpr7swlu01cj4bjf

TECSUN PL-880
https://app.box.com/s/belpvfvimxna0baqpkg9i67ed1atv222

TECSUN PL-660
https://app.box.com/s/bn1mlc8iu04hpbrmxbbtt3ptlo5c3u25

TECSUN PL-380
https://app.box.com/s/nmxolcrpo6gfjsbhpxy64yquygqy0lix

なお、このマニュアルはA4マニアックスのオリジナルです。各メーカーとは関係がございませんので、ご了承ください。また、このマニュアルをお使いになり、ラジオ本体に損害が生じましても責任は負えませんので、ご了承ください。

その他に、英語と日本語の「受信報告書」と「PFC」、BCL用ログブックのフォーマットをセットにしたものもございます
https://app.box.com/s/gvbfk9hhhoga7tydtj5r


■■■■超光沢QSLカードについて■■■■

●いったん発表しておきながら中断していた「超光沢QSLカード」ですが、おかげさまで技術的な問題がクリアになりましたので、現在販売に向けて進行中です。サンプルも作成いたしますので、ご希望の方はおしらせください。出来上がり次第送付申し上げます。


■■■■QSLカード用無地用紙について■■■■

●昨年秋に取り扱いをやめてしまいました「QSLカード用無地用紙」ですが、販売を4月10日より再開いたします。以前は135kgでしたが、今回は180kgとなり、しっかりとした感触になっています。紙質は上質紙なので、インクジェットやレーザープリンタの相性も良いかと思います。こちらもサンプルを作成中です。ご希望の方はお知らせくださいませ。

 
posted by 店長 at 11:27| Comment(0) | お知らせ

2017年03月24日

「超光沢QSLカード」発売順延

■■■■■■■■■■■ お詫び ■■■■■■■■■■■■■

 2/21に当ブログにて「超光沢QSLカード開始」のお知らせをいたしましたが、技術的な問題が発生したため、開始を4月に延期いたします。サンプルの送付も4月になりますので、どうかご了承ください。
 
 また、発表しました価格も白紙とさせていただきます。ただし、「超光沢QSLカード」を取り扱う予定自体に変更はありません。
 
 つきましては、当該ブログは削除いたします。
 大変申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
 
posted by 店長 at 09:54| Comment(0) | お知らせ